トップページ > 地域の活動一覧 > 竹馬づくり(川根本町)

地域の活動

竹馬づくり(川根本町)

2012年12月18日
中部
地域文化伝承事業とは

子育てや人生経験の豊かな高齢者が、地域の風土、伝統、文化、産業等について、実演や体験を通して子ども達とふれあい、子ども達の地域への誇りや愛着心を育み、社会性豊かな子どもの育成を図る。また、若い世代の子育て支援、子どもを見守る環境づくり並びに子どもとその保護者及び高齢者の交流機会の創出により、日常的に子どもを見守る活動の定着を目指す。併せて、高齢者の知恵や力を地域で役立て、生きがいの創出を図ることを目的とする。

掲載方法・・・

今後県内各地区のシニアクラブ連合会へ依頼をし、地域に定着し取り組みをしている
各地の子育て支援活動を取材をさせていただき、映像として掲載していく予定です。
(取材に協力してくださった方々、ありがとうございます。)




【 訪 問 日 】

平成24年12月15日(土)

【 訪問場所 】

静岡県川根本町 本川根小学校

【 県連合会よりコメント 】

当日は、あいにくの雨にもかかわらず、会場の本川根小学校体育館には67名の生徒と父兄、学校の先生合わせて100名余、川根本町いきいきクラブ本川根分会から大村会長、作業説明羽根田さんなど17名のクラブ員が先生役となり子供たちとの竹馬づくりに取り組んだ。
作業は、親子10~15組にクラブ会員2名が先生役となり、竹の上下の見分け方や節の揃え方等安全に気を配りながら昔からのコツを伝授しながら進められた。
体育館内は、親子の楽しそうな会話が弾み、作業中、先生役の高齢者たちの巧みな工具さばきに感心の声と、感謝の言葉が聞かれていた。
参加した、子供たち全員に竹馬を作り、最後に全員で記念撮影をした。
既にこの活動は、3年目に入り町の皆さんからも期待される交流活動となっているようでした。

子どもたちのいきいきとした笑顔、父母との会話それを見守る高齢者の温かな笑顔。とても素敵な時間は、あっという間に過ぎてしまった。
川根本町の会員の皆様にはこれからも、有意義な活動を続けて頂きたいものです。
ありがとうございました。



ページトップへ戻る