トップページ > 県連合会の活動一覧 > 平成29年度関東甲信越静ブロック老人クラブリーダー研修会開催

県連合会の活動

平成29年度関東甲信越静ブロック老人クラブリーダー研修会開催

2017年06月29日
お知らせ
平成29年度関東甲信越静ブロック老人クラブリーダー研修会開催
 
期日:平成29年6月29日(木)~6月30日(金)
 会場:千葉市「千葉ポートスクエア」
 参加:16都道府県・指定都市 297名
  
 今年度の関東甲信越静ブロック老人クラブリーダー研修会が、千葉市の千葉ポートスクエア・カンデオホテルズ千葉を会場に開催された。当県からは、10市町から12名の方が参加された。全国老人クラブ連合会 谷野事務局長の「老人クラブ組織の発展に向けてー円国運動、行動提案等ー」とのテーマでの基調報告に続き、東京都健康長寿医療センター研究所 谷口 優 博士の「認知症予防のABC~ノルディックウオークへの期待~」と題しての講演、静岡県、横浜市、千葉市による「ノルディックウオーク」取り組みについての事例発表を行った。当県の取組みは、松本 会長が「ノルディックウオークによる健康づくり」として発表いただいた。2日目は、会場を千葉ポートアリーナに移し、「ノルディックウオーク講習会」に取り組んだ。目的を絞り込んだ研修会は参加者にも好評であったが、実技対応となった2日目のあり方は一考を要する必要がある。

  
開会のあいさつをされる関ブロ 増田 会長                   関ブロ会長表彰を受けられた皆さんと松本会長

表彰式の様子
 
事例発表をされる松本会長                      研修会の様子

研修会参加者の皆さん
    
【研修会2日目】


  
 当県からのノルディックウオーク講習会参加者            
Copyright . Shizuoka kenrouren. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る